toggle
Hula Halau Kapuakeaフラハラウカプアケア フラダンス仙台教室
2013-09-21

クムのワークショップ風景(^^♪

クムフラのワークショップを仙台校にて開催しました!!!

今月(9月)初めに、クムフラ、 ティアレ・ノエラニ・カアイナのワークショップ(レッスン)を仙台校にて開催しました。

RIMG0003.JPG

 みんな嬉しいやら、緊張するやら、RIMG0002.JPGはたまたクムの踊りに酔いしれたり。と・・・思いはそれぞれ。初心者クラスからの参加者も3人。

RIMG0005.JPG今回は2時間半のワークショップで、終了後はクムもヘトヘト。生徒さんたちもグッタリ(^^ゞ 通訳の生徒さんも頭から煙が出そうなほど、頭はフル回転。

とても実り多いワークショップでした。RIMG0006.JPG

クムからは

〇歌詞の意味を理解し、自身とオーバーラップさせて感情を込めて踊ること。

〇振りやステップを覚えるのはフラを踊るために必要なことのホンの2%で、残りの必要な98%は感情を込めて踊る。ということ。

〇顔の表情をもっと豊かに表現すること。

等々のお話をクムから戴きました。いずれも日本人の私たちがあまり得意としていない表現力の豊かさと、感情を表に出すことの大切さを痛感しました。

1時間のベーシックでは、みんな汗びっしょり。その汗が冷や汗ではなく、いい汗だったらいいのですが(ーー;)

RIMG0008.JPGそして休憩を挟み、いよいよ、1曲、フラを教えて頂きました。とても素敵な曲で感情移入しやすい曲でした。みんな頭と身体を目一杯使って、1曲をなんとか覚えきり、最後にはみんなで踊れました。ヤッタね(^_-)

その後は場所は変えて、一番のお楽しみの打ち上げパーティー。幹事さん達は、ワークショップ後ということもあり、疲れていた筈でしたが、クム初め、みんなを楽しく。という思いで沢山の心使いを戴きました。

チョットしたメレフラもありで、私もソロで踊り、仙台校の先生もソロで。インストラクターも2人で踊ったり。最後はクムがウクレレ(ウクレレは仙台校の生徒さんのご主人様にお借りして)を弾いて、歌を歌っていただいてそれに合わせて生徒さん達が踊りました。

とてもとても素敵な楽しい打ち上げとなりました。

幹事さん達、ありがとうございました。

みなさまも、お疲れ様でした。

最後にクムから頂いたメールの一部を掲載いたしますね。

Hi Puakea,

 
thank you for the nice email.
I was very glad to there in Sendai with you, sato, and her students.
everyone is very kind, and caring. This I appreciate very much. 
 
 
 
関連記事